ごあいさつ

当社は昭和四十七年(1972年)より亜鉛地金・アルミニウム地金の販売に従事し、 スクラップ原料を溶解(リサイクル)し再生地金を製造してまいりました。 以来三十数余年の歴史の中で亜鉛地金を中核とした延長線上で次々と変革を遂げてまいりました。 新型自動車の試作用鋳造型の製造・新型自動車の試作用プレス型及び試作用プラスチック型の製造・ 量産用金型の設計・製造、又ダイキャスト用金型のメンテナンス業務等、幅広い分野で活躍し顧客の ニーズをきめ細かくサポートしております。

価値観の変化・産業構造の変化・国際環境の変化等、 めざましいスピードで変化する社会に対応し、絶えず市場の動向を先取りし、 高度化・多様化する顧客のニーズに応えるべく、先見性溢れる幅広い企業活動を積極的に展開しております。 今後も技術レベルの向上に努めるとともに、斬新なアイデアで「豊かな夢のある社会」のために 貢献していきたいと願っております。

代表取締役社長 市川 孔司